初心者でもよく分かる!
資産運用のオススメ書籍その②

本 お金

~前回のあらすじ~

前回は、初心者でもスラスラ読めるオススメ書籍をご紹介しました。

銀行に預けるのがベスト!!

という常識以外の選択肢があることをお伝えしました。

その時の記事はこちらから👇

今回は、同じ書籍の中でまだまだ紹介したい内容が盛りだくさん!!

目から鱗的な内容をお伝えします!!

sponsored link

もう少しだけ積極的に運用したい…

前回お伝えしたのは、リスクを最低限に抑える運用。

『元本保証』の商品でした。

今回は、もう少しだけ攻めたい!!

そういう人向けの商品を山崎先生は紹介してくれています。

それは『投資信託』です。

著者は結構ビビりなので、こう言います。

投資信託ってあやしくないですか?

まあ普通の感覚ならそう感じますよね。

先生曰く、投資信託の利点はこれだけあるそう。

  • 運用はプロ任せ
  • 投資先を分散できるからリスク管理も◎
  • 海外と気軽に投資可能
  • 比較的安全

そんな利点を詳しくみていきます。

プロ任せで大丈夫!?

取引

通常の株式は、投資先を自分で決めて売り買いします。

売り買いの時期も自分で見定めなきゃいけない。

私も含めた素人が思っている「怖い投資」ってイメージ。

なんか大損しそうで嫌ですよね…。

一方、投資信託。

投資運用会社にいるファンドマネージャーというプロが全てやってくれます。

プロって大丈夫?と思うけど、先生はここで納得の一言。

家を建てるとき、自分で建てないで、プロに建ててもらうでしょう。

と。まあ確かに。

分散投資って?

どこか一社に投資をした場合。

その会社の株が暴落したら大損ですね…。

分散投資をすれば、その被害は最小限で済みます!!

ここで本では分かりやすい例えが紹介されています。

古いことわざ

『卵は同じカゴに盛るな』
分散投資①

カゴをひっくり返したときに、一つのカゴだと全滅です。

でもカゴを分ければ被害は少ないですよね。

分散投資②
一つダメでも二つは生き残ってる!!

海外にも投資できる!?

海外の会社に投資したいと思ったとします。

でもそれが新興国だったりするとあまり情報が入ってこないですよね。

そんな中でその国の会社の株を買うのは怖すぎです。

やっぱり詳しいプロにお任せした方が安心です。

ということで、プロにお願いすれば外国も投資先の一つになるんですね。

投資信託って安全??

そこでまず一つの疑問。

証券会社が潰れて資産がなくなることは?

答えはNoです!

資産は『信託銀行』というところで管理されています。

投資信託を買った証券会社とは別なところに資産は管理されるんです。

じゃあ信託銀行が潰れたら?

先生はこう言っています。

資産は、会社と別で管理するよう法律で定められている。

と。なので資産が消えて無くなるようなことは考えにくい。

比較的安全といえるんだそうです。

なるほど~

思っていたより怖いものではないんじゃないか?

と、ここまで読んだ私は感じておりました。

じゃあ何を買ったらいい?

先生はここでもハッキリと答えています。

①上場インデックスファンドTOPIX

これは国内株式の投資信託ですね。

②ニッセイ外国株式インデックスファンド

こちらは海外株式の投資信託になります。

この二つを半々ずつ買えばよいと言っております。

じゃあこの投資信託が儲かるんですね?

いや。先のことは誰にも分からないから。

正直えぇ~!!と拍子抜けしてしまった。

どうやらポイントは手数料が低いものなんだそう。

投資信託には二つの手数料があります。

  • 販売手数料
  • 運用管理手数料

これらが低いものが良いとのこと。

先生も正直だなと感じました。笑

よく「この投資信託なら利益が出ます!」なんて言うのを見たことがあるけど。

過去の運用成績なんてあまり関係ないんだそうです。

今のコロナの影響なんてまさにそう。

それなら

インデックスファンドで、手数料が低いもの!

この方がシンプルで分かりやすいと個人的には思いました。

ちなみにインデックスファンドに関してはこちらをご参照👇

生命保険&医療保険について

毎月の出費の中で保険料って結構高いですよね。

そんな保険の話。

先生はどう考えているのか?

生命保険はシンプルに!

自分が死んで家族が路頭に迷う人だけ入るべし!

そんな人は以下をポイントに。

  1. ネットの保険会社で安いもの
  2. 子供が自立する10-20年、掛け捨てで
  3. 死亡保障のみ

これでOKなんだそう。

死亡保障は

残される家族の人数×1000万円

国民年金、厚生年金に加入していれば遺族年金がもらえると。

あとは少しでも保険料を貯蓄に回して、資産を増やす!

至ってシンプルですね!笑

何かあったときの医療保険は?

家族がいないなら入るな!

凄い…笑

先生のこの一言に度肝を抜かれました。

※実際はこんなキツイ口調ではありませんが。笑

払う保険料の半分は、人件費や広告費に使われてると思った方がいい。

なんですと…?

ちょっと衝撃でした。

日本にはこんな制度があります。

『高額療養費制度』

私も医療従事者なので、存じ上げております。

日本はホント良い国!笑

これは何かというと、

月に一定額以上の医療費がかかった場合は、国が保証してくれるという制度!!

条件は健康保険に入ってること。

収入によっても異なるけど、

年収500万円

  

月8〜9万円以上は払わなくて◎

これはホント凄い制度。

基本は一度全額払って、あとから申請して払い過ぎた分が戻ってくるシステムです。

※ちなみに前もって手術などが決まっている場合は、「この制度を使います」と事前申請できます。この場合窓口では、この制度が適応された額のみ支払うことになります。

なので、余計な保険料を払わずに貯金しておきましょ!

というのが先生の考え方です。

ちなみに私は保険入ってます。笑

若いうちから入っていたので、保険料も安いので…。

そして歳を取っても保険料もさほど変わらず一生涯保証なので。

数年前に腰のヘルニアで入院・手術したら、払ったお金よりも多く返ってきたぐらい。笑 

なので今のところ入り続けてます。

家は買うべきか!?

これに関しては明確な答えはないでしょうね。

人それぞれだからと言ってしまえば終わりです。

ちなみに先生は反対派

『銀行の奴隷』

と言っております。笑

ローンとセットで生命保険に入らされる。

これは「死んでも金返せ」ということだと。笑

そしてローンを組むと金利もプラスされて多く支払うことになります。

これは言い換えると銀行員の給料まで払ってるようなもんだと。

なるほど…それは悔しい。

ちなみに私は家も買ってます。

でもやっぱりマイホーム欲しい!!

という著者に先生からアドバイス。

  • 新築マンションは避ける
  • 早くローンを返す

この二つだそうです。

新築マンションは、広告費やモデルルーム費用など約3割は経費や売る側の利益だそう。

4000万円のマンションを購入

     

買った時点で

2800万円の価値しかない!!

なんてこった…こりゃ恐ろしい…

そしてローンはなるべく繰上げ返済して早く返そうと。

私の個人的な意見としては、現在『住宅ローン減税』というものがあります。

これは以前の記事で書いたのでご参照いただきたいのですが、

ローン残高に合わせて、所得税や住民税が控除される制度です。

40万(物件によっては50万)とローン残高の1%のいずれか低い方の額が対象。

分かりにくいですね。

5000万ローンで借りた場合

40万<50万(ローン残高の1%)

ということで40万円が控除されるんです。

これが13年続きます!!

この間はあんまり積極的に繰り上げ返済してしまうと、ローン残高が少なくなります。

つまりローン残高が

5000万➡3000万円

40万>30万(ローン残高の1%)

年末に控除される額が10万円減ってしまいます。

悩ましいですね。

ただ、これだけ低金利の世の中です。

生活を逼迫させてまで早めに利子分を消そうとせず、控除できる間は貯蓄や運用をしようと思います。

金利が上がる、または13年経過した暁にはバンバン返していこうと私は考えています。

あくまで個人的な意見なので、どちらが良いか、しっかりと天秤にかけてくださいね。

結婚した方が良い!?

これも答えはありませんね。

先生は、誰かと住んだ方が経済的にはお得と言っています。

まあ家賃なり食費は人数で割った方が割安ですもんね。

養育費の真実

たとえば夫の浮気が原因で離婚したとします。

夫は慰謝料を払いますよね。

では養育費はどうか?

収入が高い方が払うんですって!

知らなかった!

なので高給取りの奥様方、気をつけて下さいね!笑

浮気されたのに、養育費を払わなきゃいけないという事態になります。

もちろん男女逆も然りです。

でも私みたいな寂しがり屋には、一緒にいてくれる家族がいるってのはいいもんですよ〜

まとめ

いかがだったでしょうか?

保険やマイホーム、結婚にわたるまでお金のカラクリが書かれている良い本です!

経済が少し楽しくなり、ちゃんと生活を考え直してみようと思えた一冊をご紹介しました。

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

皆様にも、ぜひ一度目を通していただければと思います!

Catch The Moment!

ブログランキングに参加しています!

もし少しでも気に入っていただけたら、お気持ちのポチッをお願いします🙏


人気ブログランキング

sponsored link

コメント

タイトルとURLをコピーしました