今度こそ!!
タイ〜カンボジア7時間の国境越え!

国境 アジア編

前回からかなり間が空いてしまいました…

年末年始で完全にサボりました、はい。

これからまた積極的に発信していきますよ〜!!

〜前回のあらすじ〜

タイのバンコクからカンボジアのシェムリアップに移動するため

国際バスで国境越えをするつもりが


トラブル発生で失敗した記事はこちらから👇

今度こそ念願の国境越えです!!

短期旅行でも、バス移動さえクリアできれば バンコクからアンコールワット遺跡群を見に行けます!!

どうせなら見たいですよね?笑

sponsored link

オススメのバス会社

前回バスに乗れず、一泊した名も無き宿をチェックアウトし、バイクタクシーでバスターミナルへ。

今度こそ余裕を持って北バスターミナルに到着。

国際バスは

【トランスポート社】を利用しました。

トランスポート社バス
立派なバス🚌‼️

2019年現在ではバンコク→シェムリアップは750THB(2,700円弱)だそう。

乗車時間はおよそ7時間。

日本でいうところの夜行バスみたいな感覚ですね。

ちなみにワタクシは失敗に終わりましたが、

ネットであらかじめ予約したい方
以下のサイトで予約可です。

THAITICKETMAJOR: จองตั๋ว ขายตั๋ว คอนเสิร์ต การแสดง ที่พัก ของที่ระลึก
ตัวแทนจำหน่ายบัตรแบบครบวงจรเต็มรูปแบบอันดับ 1 ของเมืองไทยที่รวม บริการ ขายตั๋ว จองตั๋ว คอนเสริ์ต การแสดง กีฬา ที่พัก รถทัวร์ ของที่ระลึก และความบันเทิงอีกมากมาย

会員登録が必要です!!

面倒な方は当日モーチットバスターミナルで。

トランスポート社の特徴

バンコクからシェムリアップ行のバスは何社かあります。

しかし!!

私がこの会社をオススメしたいのは以下の理由です。

乗換え不要

バス会社によっては国を越える際に

乗り換えなきゃいけないところもあります。

このトランスポート社は不要!!

もちろん国境を越える際には一度降りて

イミグレを通る必要があります。

でもまた同じバスに乗るので、

大きい荷物は乗せておいてOK!!

これはホント楽です👌

結構キレイで食事付き

安いからバスもボロいかと思いきや!

大型バスで中もキレイ!!

日本の夜行バスと変わりません👌

そして移動時間が長いということもあり

食事・飲み物付きなんです!!

食事①

中を開けると…

食事②

決して美味いわけではないけど…

これは本当に有り難い!!

長丁場で飯抜きはキツイっす…

もし心配な方は、あらかじめ軽食を買っておくことをオススメします。

あとは時間つぶしアイテムですね!

始めは景色を見たり、日記を書いたりしてました。

でも長い…

景色もだんだん荒れ地になってくるし。

ちなみに私はスマホゲームのキャンディークラッシュをずっとやってました笑

到着後のサービスまで!!

後で詳細はお伝えしますが

シェムリアップ到着後

目的のホテルまでトゥクトゥクで無料送迎してくれます!!

なんて親切なんでしょう!!

国境越えの実際

では実際に

どんな流れで国境を越えていくかを

お伝えしたいと思います。

VISAの申請に注意!!

社内食と一緒に、VISAの申請用紙が添乗員から配られます。

ですがこれを使ってしまうと手数料を取られます。

無駄なので気にせずスルーで行きましょう!!

代行野郎に注意!!

続いては、実際にVISAを取ってイミグレを通過する必要があります。

国境で一度降りて、歩いて手続きに向かいます。

入国審査

バスはカンボジア側に先回りしています。

自分が乗っていたバスを見失わないように注意しましょう。

ちなみにバス内で首から下げるカードみたいなのを渡されます。

バス乗員カード

このバスの乗員ですという証です。

バスを降りた瞬間に要注意!!

メチャクチャたかられます!!

入国カードの記載を手伝うだの代行するだのと言ってきます。

全部手数料を取られるので、相手にしないでください。

「あ〜はいはい、No,thank you 」

てな感じであしらってやりましょう(笑)

VISAの取得は簡単!?

VISA

ではVISAはどうするか?

入国審査の前にVISA取得の事務所があります。

申請書と写真撮影などありますが、あっという間に取得できます。

30ドル程度です。

チップを軽くつけておけば間違いないです。

あらかじめ日本で取得しておけばもっと楽です!!

緊張して手続きする必要はなくなります(笑)

ちなみに東京の場合は

青山一丁目駅“からすぐの所にカンボジア大使館があります。

ただし!!

申請しても発行まで時間がかかるので即日受け取りはできないはずです。

手間を考えると現地取得でも良いかもしれませんね。

イミグレは案外フレンドリー!?

イミグレ

入国審査って結構緊張しません?

決まりきった質問ならいいけど

根掘り葉掘り聞いてくる国もありますよね。

悪いことしたわけじゃないのに、尋問されてる気分になります笑

この時だけだったかもしれませんが

この国境はかなりフレンドリーでした!!

知ってる日本語で話しかけてきてくれました。

こんな辺鄙な場所で日本語でコミュニケーションが取れたことに感激!!

バスの荷物

先に話した通り、大きい荷物はバスに載せたまま降りて国境を越えます。

その間バックパック大丈夫かな〜とメチャクチャ心配でした…

長距離バスって怖いと聞いてました。

タイではないけど、荷物漁られたり、金目のモノを抜かれて捨てられたり…

結果!!無事でした!!

この会社は安心して良いでしょう👌

バスのプチトラブル

結構いいバスだし、イミグレも余裕で通過しました。

さて、ここでプチトラブル発生

これは完全に不可避でした。

赤子を連れた出稼ぎ風のお母さんが

密室のバス内でオムツを替え始めました!!

しかもウ○コ!!

メチャクチャ臭いが充満する…

その当時は子供もいなかった私。

ふざけんなと思ってました。

でも今、子供の親になって分かります。

オムツ交換って結構大変なんですよね。

ましてや乳飲み子ならグズってしまうでしょう。

何時間も放置するのは衛生上問題だし、なにより可哀想。

でもせめて休憩時間に替えるとか、窓開けたりとか対策はできただろうけどな!笑

シェムリアップに到着!!

バス会社の事務所的なところに到着します。

そこからどこに向かうかグループごとに聴取されます。

そして各々トゥクトゥクに乗せられ連れて行ってくれます。

警戒心の強いワタクシは悩みました…。

ぼったくられて高い金払わされるんだろうな〜と。

でもご安心を!!

ちゃんと無料でホテルまで連れて行ってくれました!!

超親切です!!素晴らしい!!

まとめ

いかがだったでしょうか?

バンコクからシェムリアップまで

バスで国境をこえる際は絶対にこのトランスポート社がオススメです!!

何より安心・安全。

そしてサービスも◎です。

使わない手はないでしょ〜!!

次回はシェムリアップでオススメのホテルについてです。

乞うご期待を!

Catch The Moment!

ブログランキングに参加してます。

気に入っていただけたら、清き一票をお願いします!


人気ブログランキング

sponsored link

コメント

  1. […] 現役理学療法士の"生涯旅人ブログ"2020.01.07今度こそ!!タイ〜カンボジア7… […]

タイトルとURLをコピーしました