タイからバスでカンボジアへ!
国境越えに失敗の巻

名も無き宿 アジア編

〜前回のあらすじ〜

日常のブログや資料作成にも役立つ

折りたたみ式キーボードをご紹介しました。

その記事はこちらに👇

今回はまた旅のお話に戻ろうと思います。

世界一周第1ヵ国目の”タイ“についてお話していました。

旅にはトラブルがつきものと言いますよね。

実はワタクシも大小様々なトラブルに遭っています…笑

もちろん自業自得なおっちょこちょいもあるんですが…

以前の記事もそうです…

カオサンロードにたどり着くのに半日かかりました👇笑

ところで!!

せっかくなら短期旅行でも、バンコクとアンコールワット両方行きたくないですか?

実は結構簡単に行けるんです!!

7時間のバス移動さえ乗り切れば…笑

しかも2,300円ほどで😵!!

体力に自身のある方、短期でもバックパッカーのような旅をしたい方はぜひ!!

sponsored link

いざ!!初の陸路国境越え!!

国境

タイの後のルートですが

上述のとおり陸路で国境越えて、カンボジアのシェムリアップに入る予定でした。

なので、あらかじてシェムリアップ行きのバスチケットネットで購入しておいたんです。


なんと準備の良いことでしょう。

いえ。

ただの心配症なんです(笑)

早朝のバスだったので、早起きして余裕を持って宿を出ました。

地下鉄で迷うのも嫌だったので、タクシーを拾いました。

これが全ての始まりだった…

タクシーは信用ならない

モーチットバスターミナルまでお願い。」

モーチットね。OK。」

もうこれでノープロブレムだと思ってましたよ、はい。

ただなかなか着かない

あれ?こんなに遠かったっけ?

と思いつつも、タクシーはバスターミナルに到着。

ホッと一安心。

バスターミナルの窓口に行って、スマホの予約画面を見せる。

受付嬢(オバ)から少し間があって一言。

「…。ちょっとアンタ…。」

「ここのバスターミナルじゃないわよ!」(的な表情と片言英語)

え…?嘘でしょ…?

「今からならまだ間に合うかもしれない。」

「急いで北ターミナルに行きなさい。」

なんてこった……。

慌ててバスターミナルを出て、またタクシーを拾い乗り込みました。

間に合うか…

そんな矢先に、まさかの渋滞…笑

もう笑うしかありませんでした。

タクシーの運ちゃんも

「もう間に合わないよ」

的な感じで首を振ってる。笑

北バスターミナルにて🚌

予定の出発時間はとうに過ぎ、ようやく北バスターミナルへ。

ダメ元で窓口に行くも

「もう既に行ったよ。」

じゃあ次の便に振り替えてもらおう!!

「次の便は!?」

「明日の同じ時間だね。」

おわた……。1日1便かい…。

元気出して!!

的な感じで、窓口のおばちゃんがパンをくれました

あまりの優しさに泣きたくなる…

タイ…いい国や…

明日までの宿をどうする??

まずは明日出発のチケットに振り替えてもらう必要があります。

ただ今晩の宿を確保しなくてはなりません。

ただバスターミナルはWi-Fi無し

近くは荒地でホテルらしいホテルも無し。

インフォメーションのおばちゃんが英語ができたので、相談

電話で連絡してくれ、近くの宿を調べてくれました。

エアコン付で400TBと。

結構安い!!

しかも選択の余地はありません。

即決すると、宿までのバイクタクシーも手配してくれました。

バイクタクシーは初。

相場も分からず、値切る余裕もなく言い値で乗ってしまった…

10分程度で宿に到着。

そこは…

“名も無き宿”

家族経営?してるっぽい民宿

その家族は英語が全く通じない…

こんな時は以前お伝えした

指さし会話帳LITE

がメチャクチャ役立ちました👍

その記事はこちら👇

全く観光地じゃないので、飯を買う場所も食べる場所もない。 

荒地
何にもねえー笑

宿のお兄ちゃんによると、一番近い飯屋はバスターミナルだと。

はぁ…

それでも腹は減るんだよな〜

宿の近くにバイクタクシーの運ちゃんを発見。

さっきの半値でまたバスターミナルへ戻り、フードコートへ。

腹を満たし、明日の朝ご飯を売店で調達し、再びバイクタクシーで宿へ。

何往復するねん。笑

と自分自身にツッコミたくなる。

宿のシャワールームはなぜか外にあり、初の水シャワー

ムカデやら何やら多くの虫がわんさか…

自分じゃこんな宿は絶対に取らねぇ!!笑

国境越えの対策

ワタクシのような不幸に見舞われる方は珍しいでしょう。笑

でも何が起こるか分からんのが旅ですね。

同じ目に遭わないよう対策

ここで考えてみましょう。

確実に目的のバスターミナルへ

バンコクにはバスターミナルが3つあることを知っておきましょう。

①北バスターミナル

私が初めから行きたかったのはこのターミナルです。

方面:タイ北部

行き先:チェンマイチェンライ

別名:【モーチット】

特徴:カンボジアのシェムリアップ行きあり

最寄り駅:

BTSモーチット駅、MRTガムペーンペットorチャトチャック駅

②東バスターミナル

方面:タイ東部

行き先:パタヤサメット島など

別名【エカマイ】

最寄り駅:BTSエカマイ駅

③南バスターミナル

方面:タイ南部、西部

行き先:南部…プーケットサムイ島、西部…カンチャナブリなど

最寄り駅:無し→欠点

公共交通機関を使おう!!

バンコクのタクシーはメータータクシーが多いし、日本より料金も安いです。

しかし道路状況が悪い

そして渋滞にはまるとアウト…

なので、北・東バスターミナルに行く方は地下鉄を利用しましょう。

よっぽどのことがない限り大幅に遅れることはないでしょう。

南バスターミナルに行く方は、だいぶ余裕をもって動くか、前泊もありかと。

バスチケットは当日でもOK!?

焦って事前予約してたので、危うく無駄金になるところでした。

翌日便に振り替えてもらえたから良かったけど…

国際バスともなると人で溢れかえってると思ってました。

いざ行ってみると数組の欧米人しかいない!!

バンコク→シェムリアップに限ってかもしれませんが。

焦らずとも当日購入でイケたなと思いました。

旅は一期一会

国境越えは失敗したけど、この宿にいた犬・猫には癒やされた。

ちょっとボロだけど、とても人懐っこいワンちゃん。

犬①
可愛い!!

なぜか売店のショーケース内で涼んでる猫(笑)

猫
どうやって入ったんだ?笑

この宿に泊まらなかったら経験できなかったバイクタクシーに虫だらけの水シャワー

バイクタクシー
こんなオフロードをバイタクで!

そして全く言葉の通じない現地の人たちとのコミュニケーション

非常にバックパッカーらしい旅が経験できました。

まとめ

いかがだったでしょうか?

正直私のようなトラブルに遭う確率の方が低いと思います。

それでもバンコクからバスを使って移動する際は、ぜひ気をつけていただきたいと思います。

バンコクからカンボジアに安価で行けるのは大変魅力的です。

ぜひ、そんな旅を経験してみてはいかがですか?

あ、バスターミナルだけは間違えないように✋笑

Catch the moment!

ブログランキングに参加しています。

もしよろしければポチッと下のイルミネーションをクリックいただけると嬉しいです。


人気ブログランキング

sponsored link

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました